養生とは About Yosei

メニュー・料金について

公式フェイスブックfacebook 美容の豆知識やキレイになる情報を発信!

Map

千葉県船橋市西船4丁目18番15号201室
みずほ銀行正対面 西船橋北口から徒歩3分

More

営業時間 11:00〜21:00(平日) 11:00〜19:00(土日、祝日)TEL:080-3345-0582(完全予約制

ご予約・お問い合わせ

初心者も歓迎!スタッフ募集中!当サロンで末永く働きたいという意欲のある方、ご応募お待ちしております。

HOME ≫ 養生とは

養生まめ知識一覧

養生とは、東洋医学に基づいた健康メソッド。整体とエステをかけ合わせた、新しい技術です。

養生(ようせい)とは、東洋医学に基づいた整体技術と、現代のエステティック技術とをかけ合わせたメソッドです。
「養生をする」というと「より“自然に近い状態”を意識して生活していく」という意味となります。
「食の養生」ならからだのことを考えた献立づくりを、「からだの養生」では歪みや痛みのない健康状態を、「こころの養生」ではリラックスとハッピーな気分づくりを目指し、取り組んでいきます。

まず体の仕組みから知る

  • 画像1
    • 脊椎を中心して 両方に筋肉ができています。
  • 画像1
    • 骨と肉は相連して、筋肉は骨骼附着しています。
  • 画像1
    • 筋肉の伸び、收縮は神経が指示調控しています。
  • 画像1
    • その筋肉中に神経、血管、リンパなどがいます。

人間は他の動物と違い二足歩行をしているため個々人に適した骨格のバランスが重要になってきます。
神経伝達を妨害する一部分の脊椎のズレは、その箇所だけに影響を及ぼすのではなく、補正的・代償的に離れた場所にまで歪みを引き起こします。

例え、頚椎のズレであっても視線や重心のバランスを保つために腰椎や骨盤、膝関節など他の部位にまで影響を及ぼすことになります。その状態が長期間に渡れば補正的・代償的に歪みが生じていた部位にまで重力の負荷がかかり続け、痛みや変形につながっていきます。
全身の骨格のバランスを崩している原因部位とロックされた筋肉を調整することが健康と美の回復に必要となります。

なぜ肩こりが改善されないの?!

筋肉のロックが取れなけば筋肉はゆるまない。
筋肉がゆるまなければ肩こりは改善されない。

「肩こりは骨盤の歪みが原因」 「肩こりは内蔵の疲れが原因」との説もありますが、骨盤の歪みが改善されても筋肉はゆるみませんし、内蔵の疲れが取れても筋肉はゆるみません。

筋肉のロックが取れなければ筋肉はゆるまないのです。
そして筋肉がゆるまなければ肩こりは改善されません。

肩の筋肉をゆるめれば確かにその場ではとても楽になります。しかし肩がこった原因にもアプローチしないとすぐに元に戻ってしまいます。

多くの場合、「腰」が関係しています。

症状だけに目を向けずその根本原因にまでアプローチしていくためその場限りではなく効果が持続します。

筋肉のロックとは?

筋肉を急激な負荷から守る、人体の機能です。

筋肉には筋肉の伸び縮みを感知しているセンサーがあります。 筋肉に急激な負荷がかかったときなどに筋肉や関節を守るために筋肉の伸び縮みを感知しているセンサーが筋肉に対し「縮んで守れ」という信号を出します。

そして問題なのはこの「縮んで守れ」という信号は解除しない限り出続けるのです。
その結果、筋肉はずっと縮んだままです。これが「筋肉のロック」です。筋肉は縮むと短く太く固くなります。

力こぶをイメージしていただけるとわかりやすいです。筋肉が太く固くなるので筋肉の中を走っている血管は圧迫され 血流も悪くなり、お肌のトラブルや体の痛みなど症状が出てます。

筋肉のロックをゆるめるには?

1 筋肉にまったく負荷のかからない状態をつくる

2 その状態を90秒保つ

3 ゆるめている筋肉に力が入らないようにゆっくり戻す

当院の施術「メリディアントリートメント」はいたってシンプルです。

筋肉は「守るため」に固くなっているのですから筋肉の1番いい状態を作りだしてあげます。

「もう守る必要はないよ」ということを「縮んで守れ」という信号を出しているセンサーに伝えてあげるのです。

そうすることで「縮んで守れ」という信号が解除され筋肉はゆるみます。

人間の不調は体の歪み

人間の不調は体の歪みから
脊椎(背骨と骨盤)調整で健康と美を手に入れる。



私達の背骨は24個の骨でできています。
頸椎7個、胸椎12個、腰椎5個、そして仙骨、尾骨につながっています。背骨が守るようにして神経がその中を通り、四方八方に伸びています。
腰の骨は本来前の方にカーブし、それとバランスを取るように胸椎は後方に、頸椎は前方にゆるやかにカーブし、横から見ると自然なS字を描くようになっています。
このカーブによって、上下の衝撃からからだや脳へのダメージを和らげています。このカーブの度合いも絶妙なバランスをとり、腰椎のカーブが少なくなると胸椎・頸椎のカーブも少なくなり、まっすぐの背骨に近づいていきます。背骨が真っすぐになると、重力によってかかる力や様々な衝撃を分散できず、肩がこる、腰が痛い、疲れやすくすぐに座り込むなどの症状が出てきます。この頃は、若い方にもこのカーブが失われている人が増えてきました。

このカーブが失われた背骨を作る大きな原因は、骨盤が下がっていることにあります。からだは全て連動していますので、1つくるってくるとそれをカバーするように様々な個所にゆがみが及びます。

特に骨盤はからだの中心ですので、骨盤のゆがみが脊柱、首、膝、足首にまで及ぶことはよく見られることです。もちろん、内臓にも大きな影響が及びます。

特に女性のからだは毎月の生理で骨盤を開閉しているため、骨盤のずれが生じゆがみやすくなります。また、悪い生活習慣や出産、文明の発達によるからだを使わない生活などで骨盤の開閉力が低下している現代女性も多くなっています。

ビューティー養生館について

ビューティー養生館のメニュー・料金をご案内いたします。

メニュー・料金

お問い合わせはこちらか。

メニュー・料金

Page top

ホームページ制作はこちら